読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SATLOG(さとろぐ)

新米PA音響屋のブログ。趣味は自転車に乗ることです。

今更一平ちゃんチョコソース味を食った

バレンタインに合わせて発売された一平ちゃんチョコソース

最早話題に登ることすらなくなった一平ちゃんチョコソース

 

そんなチョコソースを食す機会があったので、ご報告いたします

 

昨日の仕事中、カップ麺の話になり上司の机からスッと差し出されたのがこちら

f:id:sat04323:20170414140128j:plain

 

曰く「前に買ったけど、糖質制限中だからあげる」

 

見るからに地雷。紛うことなき地雷

誰が好んで食べようか

しかし差し出されたからには食べなくてはならない

さらに「謎チョコ」などと書かれると、興味が沸いて仕方がない

これは食うしか無い

いくら上司が「捨てておk」と言っていても、だ

 

ということで、限られた昼休みに持ってきた弁当を早急に書き込んだ後いざ開封

f:id:sat04323:20170414140747j:plain

ソースや!チョコソースや!

マヨビームの姿はそこにな無く

乾麺の上には「チョコソース」と、「かやく」と題した「謎チョコ」

そして場違いな「ソース」が居座っていた

 

高鳴る鼓動を抑えつつ、とりあえずポットからお湯をそそぐ

すると丁度昼食を買ってきた上司から「本当に食うのかw」

何を言うか、この世に捨てて良い食材などない

全ては食されるために生まれてきたのだから、ありがたくいただかねばならぬ

例えそれが見晴らしの良い地雷原であったとしても、だ

 

iPhoneのタイマーをセットし待つこと3分

余分な水分が残らぬよう湯をきり、各袋を開封し麺に乗せていく

なお、チョコソースがマヨビーム形式じゃないことに気付いたのはこの時だ

 

f:id:sat04323:20170414141647j:plain

なんやこれ...

 

とりあえず、溶けて無くなる前に謎チョコを一つ食す

綿にココアパウダーをまぶした食感

なるほど、たしかに「謎」チョコだ

味はない

 

ここままでは麺が冷めてしまう

二種のソースを麺に絡める

謎チョコも麺に絡んでいく

チョコソースは粘度が高く、なかなか絡んでくれない

しかし、ほのかに香るチョコの匂い

これは弁当後のスイーツとして優れているかもしれない

 

実食

・・・・・

カップ焼きそばにココアパウダーをまぶしたような味

基本的にはチョコ味ではあるが、焼きそばソースが遠慮しながらこちらを見つめてくる

先に弁当を食べてしまったからであろうか、なかなか箸が進まない

 

半分を食べた頃、頭のなかで「すてても、ええんやで」という声が聞こえてきた

しかし、こちらの資料を見て欲しい

数字で見る飢餓 | 国連WFP

1.    世界では、およそ7億9,500万人(9人に1人)が、健康で活動的な生活を送るために必要かつ十分な食糧を得られていません。

このような現状で食べ物を粗末にすることなどできない

しかし、このような味の代物をアフリカの子どもたちに届けることはできない

仮に届けれたとしても麺は伸び、チョコは固まってしまっているであろう

 つまり、今、私が全て食べきらなくてはならないのである

 

しかし、この相手を倒すには援護射撃が欲しい

そこで上司に七味をオーダーしたが「そんなものはない」

加えて「少し前までソースがあったけど、使わないから捨てた」

何故捨てた

 

孤立無援

背水之陣

主は我をお見捨てになったのか

やってやる... やってやろうじゃないか!!

 

(中略)

 

かんしょくしました

もうたべません

あのようなものをつくってはなりません